ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > コニカミノルタ株式会社と行政事務の効率化等に関する協定を締結しました

ここから本文です。

更新日:2019年5月17日

コニカミノルタ株式会社と行政事務の効率化等に関する協定を締結しました

山名代表執行役社長兼CEOと秋元市長の写真

(令和元年5月17日金曜日)
コニカミノルタ株式会社(山名 昌衛=やまな・しょうえい=代表執行役社長兼CEO)と「コニカミノルタ株式会社、札幌市との行政事務の効率化及び生産性向上に係る包括連携に関する協定」を締結させていただきました。

この協定は、製造業として豊富なプロセス管理の知見を持つコニカミノルタ株式会社の協力により、市民サービスの向上を目指し、行政事務の効率化と生産性向上の取り組みを進めるものです。

少子高齢化・人口減少の急速な進展による労働力不足の局面においても市民サービスの維持・向上を図るためには、抜本的な行政改革に着手する必要があります。そのような状況の中、多数の業務改善ソリューションの実績を有する同社から、行政改革全般に対する協力の申し出をいただきました。

同社と連携協定を結ぶことが、本市の行政改革の取り組みを大きく加速させる原動力となることから、今回の協定締結を一つの契機として、業務の効率化と生産性の向上による行政サービスの高度化に努めてまいります。

(札幌市長 秋元 克広)