ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 「アイヌ文化を発信する空間(愛称:ミナパ)」オープニングセレモニーに参加しました

ここから本文です。

更新日:2019年3月21日

「アイヌ文化を発信する空間(愛称:ミナパ)」オープニングセレモニーに参加しました

セレモニー参加者と秋元市長の写真

(平成31年3月21日木曜日)

「アイヌ文化を発信する空間(愛称:ミナパ)」のオープニングセレモニーに参加しました。

この空間の愛称「ミナパ」は、アイヌ語で「大勢が笑う」という意味であり、訪れる皆さまに笑顔になって欲しいという願いが込められています。

アイヌ民族の歴史や文化を身近に感じていただけるこの空間を、市民をはじめとする多くの方々に訪れていただきたいと思います。

(札幌市長 秋元 克広)