ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 平成30年度包括外部監査結果報告書を受け取りました

ここから本文です。

更新日:2019年3月5日

平成30年度包括外部監査結果報告書を受け取りました

報告書を受け取る秋元市長

(平成31年3月5日火曜日)

平成30年度包括外部監査人である弁護士の米屋佳史(よねや・よしふみ)氏から「包括外部監査結果報告書」を受け取りました。

この監査制度は、監査機能の専門性や独自性の強化などを目的として、平成11年度に導入されたものです。

今年度は高齢者保健福祉事業と介護保険事業に関する財務事務の執行をテーマとし、区保健福祉部や札幌市社会福祉協議会などに足を運んで調査を行ってくださいました。その中で、指定管理者の選定や昨年9月に平成30年北海道胆振東部地震が発生した際に開設した福祉避難場所の公表などについて、ご指摘やご意見をいただきました。

今回いただいた内容を内部で共有し、適正な事務執行に努めてまいります。

(札幌市長 秋元 克広)