• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 圧巻の大雪像制作に感謝~中央区連合町内会連絡協議会が雪像制作隊を激励

ここから本文です。

更新日:2020年1月22日

圧巻の大雪像制作に感謝~中央区連合町内会連絡協議会が雪像制作隊を激励

imon20200121_1

 1月21日(火曜日)13時30分から、大通西7丁目において、第71回さっぽろ雪まつり大雪像制作者(陸上自衛隊北部方面通信群)に対して、中央区連合町内会連絡協議会(松野哲也(まつの・てつや)会長)による慰問が行われました。

 細かい雪が降りしきる中、雪像制作隊に、松野会長から「圧巻のスケールで、かつ大変緻密な大雪像をいつも楽しみにしています。素晴らしい大雪像ができあがることを期待しています」と激励の言葉があった後、青木仁(あおき・まさし)制作隊長らにカップ麺96個、缶コーヒー60本の慰問品が贈呈されました。

 陸上自衛隊北部方面通信群は、昭和31年の第7回雪まつりより雪像制作に携わっており、その卓越した技術は代々受け継がれ、トップクラスを誇ります。青木隊長から「いただいた品物をパワーに代えて、皆さまのご期待に沿えるよう、より一層雪像制作に励んでいきます」とお礼の言葉が述べられました。

 今回慰問を行った大通西7丁目会場では、世界各国との友好・交流を深める会場で、2019年に日本との国交100周年を迎えたポーランド共和国をテーマに、首都ワルシャワのワジェンキ公園に建つ水上宮殿とフレデリック・ショパン像を制作しています。水上宮殿の大雪像は、高さ15メートル、幅18メートル、奥行き16メートルで、大型ダンプ300台分(約2,000立方メートル)の雪を使用します。

imon20200121_2

imon20200121_3

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部地域振興課

〒060-0063 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3221

ファクス番号:011-511-7234