• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 日頃の訓練成果を披露~中央消防団消防総合訓練大会開催

ここから本文です。

更新日:2019年7月19日

日頃の訓練成果を披露~中央消防団消防総合訓練大会開催

写真:消防総合訓練大会1

 7月4日(木曜日)午後2時から、JRA札幌競馬場西駐車場(中央区北16条西16丁目)において、札幌市中央消防団(青田清(あおた・きよし)団長)による「令和元年度札幌市中央消防団消防総合訓練大会」が開催され、消防団員が日頃の訓練の成果を競いました。

 この大会は、消防団員の技術向上と士気高揚を図るとともに、広く区民に消防団の活動をPRしようと、中央消防署の協力で毎年開催されているものです。中央消防団は、1本部13分団で構成され、普段はそれぞれの仕事を持ちながら、地域の安心・安全を守るための訓練などを行っています。

 この日は約200人が参加し、「警防技術訓練」と「小隊訓練」の2種目を実施しました。「警防技術訓練」では、火災の発生を想定し、小型ポンプやホースを使用して消火活動を行う「消火訓練」と、心臓と呼吸が停止した傷病者に対して応急手当を行う「救急訓練」を披露しました。「小隊訓練」では、指揮者の号令に従い、足並みそろった規律ある行進を見せました。消防団の迅速で統制の取れた活動に会場から大きな拍手が送られました。

 最優秀賞は、「警防技術訓練の部」では、「消火訓練」「救急訓練」ともに苗穂分団、「小隊訓練の部」では、第3小隊(東北分団・苗穂分団・東分団・豊水分団で構成)がそれぞれ獲得しました。

写真:消防総合訓練大会2

写真:消防総合訓練大会3

写真:消防総合訓練大会4

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局中央消防署予防課
〒064-8586札幌市中央区南4条西10丁目
電話番号:011-215-2120
ファクス番号:011-271-0627