• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 地域愛を高めよう~中央小・三地区合同清掃活動

ここから本文です。

更新日:2019年7月23日

地域愛を高めよう~中央小・三地区合同清掃活動

写真:三地区合同清掃1

 7月16日(火曜日)午前10時から、中央小学校(中央区大通東6 林貞年(はやし・さだとし)校長)の4年生が、東・東北・苗穂地区の各連合町内会と協力して、地域の歴史を学びながらごみ拾いを行いました。

 この活動は、児童と地域の大人たちとの「顔のつながり」をつくるとともに、児童に地域への理解と愛着を深めてもらうことを目的として実施されており、今年で3回目となります。

 児童は、自分の住む地域(東・東北・苗穂)ごとのグループに分かれ、町内会の方々や保護者とともに出発。東北地区では、ベルエポック美容専門学校(中央区北1条東1)と山車小屋(中央区北4条東4)を見学し、永山記念公園(中央区北2条東6)では、ごみ拾いを行いました。

 普段入ることのない専門学校の内部を見学した児童は、練習用のマネキンやドレスなどの衣装を間近に見て興味津々な様子。また、札幌軟石で建てられた小屋に保管されている美しい山車を見て、「誰が作ったの」とか「この部分は何でできているの」などの質問を投げかけるなど、積極的に学ぶ姿勢も見られました。

 約1時間半の活動を通して、児童は地域の方々と触れ合い、地域を知る良い機会となりました。

写真:三地区合同清掃2

写真:三地区合同清掃3

写真:三地区合同清掃4

このページについてのお問い合わせ

札幌市立中央小学校
電話番号:011-261-6568