• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > これからも防火・防災の気持ちを忘れずに~少年消防クラブ修了証授与式

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

これからも防火・防災の気持ちを忘れずに~少年消防クラブ修了証授与式

写真:少年消防クラブ修了証授与式1

3月9日(土曜日)午前10時から、札幌市消防局(札幌市中央区南4条西10丁目)講堂において、札幌中央区少年消防クラブ協議会主催の「平成30年度少年消防クラブ修了証授与式」が行われ、クラブ員や指導者、保護者など約140人が出席しました。

BFC(Boys and Girls Fire Club)とも呼ばれる少年消防クラブは、火災がどのように起きるのかといった学習の他、消防署や消防車両の見学、防火パトロール、防災訓練参加などを通じ、災害時に身を守るための知識・技術を習得することを目的としており、中央区では96人の児童・生徒が活動しています。

修了証授与式では、協議会の濱口牧子(はまぐち・まきこ)副会長からのお祝いのあいさつの後、クラブ員・リーダークラブ員としてこれまで活動してきた小学6年生、中学3年生のクラブ員7人に修了証と記念品が授与されました。

続いて、修了クラブ員を代表してクラブ員の山岸和生(やまぎし・かずき)さんがあいさつ。これまでの活動を振り返り、支えてくれた仲間たちや指導者、保護者への感謝の気持ちを述べました。

写真:少年消防クラブ修了証授与式2

このページについてのお問い合わせ

中央消防署予防課
電話番号:215-2120