• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 地域で災害に備える~中央区防災訓練

ここから本文です。

更新日:2018年9月4日

地域で災害に備える~中央区防災訓練

写真:防災訓練1

8月31日(金曜日)午前9時30分から、市立円山小学校(中央区北1条西25丁目)において、中央区主催による防災訓練が行われ、区内の各町内会や防災関係機関・団体および企業など約250人が参加しました。

この訓練は、地域における防災意識や防災力の向上のため、全国の防災週間(8月30日~9月5日)に合わせて毎年会場を変えて実施されているものです。

この日は、台風の接近に伴う大雨が降り続いたことにより、土砂災害が発生し、家屋の一部が土砂の下敷きになった他、道路の冠水も多数発生し、多くの住民が避難所に訪れているという想定の下で訓練が行われました。

途中から雨が降ってきたため短い時間での訓練となりましたが、グラウンドでは、倒壊した家屋の下敷きとなった人を救出し、担架で搬送する救出・搬送訓練や、心臓マッサージなどを行う応急救護訓練、住居への浸水を防ぐ土のうを作る水防工法訓練などが実施された他、非常食の炊き出し試食コーナーなどが設けられました。

また、体育館では避難所の開設・運営訓練が実施された他、簡易トイレや非常食などの防災普及品を見学できるコーナーも設けられ、参加者はそれぞれ説明を聞き、興味深く展示物を見ていました。

最近話題となっている段ボールベットも展示されており、参加者は「案外丈夫で安定している」「少し硬いけど床で寝るよりは断然良い」などその感触を確かめていました。

写真:防災訓練2

写真:防災訓練3

写真:防災訓練4

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3205

ファクス番号:011-261-2991