• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 「中央区食生活改善推進員養成講座」閉講式

ここから本文です。

更新日:2018年7月18日

「中央区食生活改善推進員養成講座」閉講式

写真:「中央区食生活改善推進員養成講座」閉講式1

7月12日(木曜日)9時30分から、中央保健センター2階講堂(中央区南3条西11丁目)において中央区食生活改善推進員養成講座の第6回講義と閉講式が行われ、区民16人が参加しました。

この講座は、食生活改善の輪を広げる推進役となる人材を養成することを目的とし中央区が毎年開催しているもので、講座終了後、受講者は食生活改善推進員として「食を通した健康づくり」を地域に広めていくボランティア活動を行っていく予定です。

講義では、日めくり式減塩アイデア集「まいにち減塩」を参考に、今後の食育活動で使用する予定の減塩カルタの読み札を考えるグループワークや、野菜をテーマとした料理を考えるゲームが行われました。これまでの講義や調理実習で交流を深めた受講者は、講義で学んだ知識や普段作っている料理などを思い出しながら活発に意見を出し合っていました。

閉講式では、受講者一人一人に修了証が授与された後、川原眞人(かわはら・まびと)中央区長から「本講座は1,000人を超える方が修了しております。今後、皆さんも地域でいろいろなアイデアを出しながら食育ボランティアとしての活動に取り組んでください」とあいさつがありました。また、中央区食生活改善推進員協議会の村田多輝子(むらた・たきこ)会長からは「ボランティアは自分が楽しく活動することで、それが周りにも伝わっていくと思います。食の大切さを伝えるため、これから一緒に楽しく活動しましょう」と激励の言葉がありました。

写真:「中央区食生活改善推進員養成講座」閉講式2

写真:「中央区食生活改善推進員養成講座」閉講式3

写真:「中央区食生活改善推進員養成講座」閉講式4

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区保健福祉部健康・子ども課

〒060-0063 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-511-7221

ファクス番号:011-511-8499