• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > リスキューも啓発!~春の火災予防運動が始まりました

ここから本文です。

更新日:2018年4月24日

リスキューも啓発!~春の火災予防運動が始まりました

写真:春の火災予防運動

4月21日(土曜日)10時から、イオン札幌桑園店(札幌市中央区北8条西14丁目)入口前で「春の火災予防運動行事~リスキューと火の用心」が行われました。

これは、4月20日(金曜日)から30日(月曜日)までの春の火災予防運動に合わせ、桑園少年消防クラブの子どもたち20人と札幌市消防局のマスコットキャラクター「リスキュー」が、道行く人々に住宅用火災警報器の設置と適切な管理を呼び掛けたものです。啓発品として、住宅用火災警報器に関するちらしとポケットティッシュを配布しました。

はじめは上手く手渡すことができなかった子どもたちも、慣れてくると「春の火災予防運動が始まりました!」と元気に大きな声を出しながら啓発品を配布。「ありがとう」と言いながら笑顔で受け取る人が多く、周囲は明るい雰囲気に包まれました。

写真:春の火災予防運動

写真:春の火災予防運動

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局中央消防署予防課
〒064-8586札幌市中央区南4条西10丁目
電話番号:011-215-2120
ファクス番号:011-271-0627