• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 毎年恒例!西地区新春子どもお楽しみ大会を開催

ここから本文です。

更新日:2018年1月12日

毎年恒例!西地区新春子どもお楽しみ大会を開催

写真:新春お楽しみ大会

1月9日(火曜日)10時から、大通・西会館(札幌市中央区南2条西15丁目)において「新春子どもお楽しみ大会」が開かれました。

これは、西地区の子どもたちに大道芸を楽しんでもらおうと毎年行われている正月恒例の行事。西連合町内会と西地区青少年育成委員会が主催し、近隣の子どもと保護者150人ほどが集まりました。

この日は、大道芸人軍団「真田組」が腹話術、ジャグリング、顎乗せバランス芸、バルーンアートなどの大道芸を披露しました。

3つの四角い箱を使ったジャグリングが始まると、子どもたちは身を乗り出して注目。箱を操る芸人の手元を真剣に見つめ、技が決まるたびに大きな拍手を送っていました。ピエロに扮した2人組みによるバルーンアートでは、子どもたちもパフォーマンスに協力。観客の男の子が舞台に上がり、細長いバルーンで作られた剣でピエロと闘うなどして会場を盛り上げました。最後は、参加者一人一人にバルーンが配られ、ネズミを作りました。途中で風船を割ってしまう子どももいましたが、ピエロの手も借りて全員が完成。みんなで風船ネズミを上に飛ばして遊んでいました。

写真:新春お楽しみ大会

写真:新春お楽しみ大会

写真:新春お楽しみ大会

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539