• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 中央区の安全を願って~東地区を明るくする会が寄付

ここから本文です。

更新日:2018年1月12日

中央区の安全を願って~東地区を明るくする会が寄付

写真:東区を明るくする会

12月19日(火曜日)14時から、札幌市中央区役所(札幌市中央区南3西11)において、東地区を明るくする会(外山隆幸(とやま・たかゆき)会長)から中央区交通安全運動推進委員会へ寄付金の贈呈があり、木内二朗(きうち・じろう)中央区長(同委員会会長)が受け取りました。

これは、同月2日(土曜日)に北海道神宮頓宮(札幌市中央区南2条東3丁目)で開かれた「第32回東地区交通安全チャリティーパーティー」(東地区を明るくする会主催)の収益金7万円を、区における交通安全運動の推進に活用してもらおうと寄付されたものです。同会による区への寄付は昭和62年から毎年行われており、今回で30回目。これまでの寄付金を累計すると約230万円になります。

この日、区役所を訪れたのは、白川敏夫(しらかわ・としお)副会長と鈴木仁(すずき・ひとし)会計の二人。白川副会長から寄付金を受け取った木内区長は「区の交通安全運動の推進のために有効に活用させていただきます」と、長年にわたって行われている寄付に敬意を表し、感謝状を贈呈しました。

写真:東区を明るくする会

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539