• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > イルミネーションを眺めながら楽しくウオーキング

ここから本文です。

更新日:2017年12月12日

イルミネーションを眺めながら楽しくウオーキング

写真:イルミ

12月6日(水曜日)16時30分から、イルミネーションを見ながら大通公園を歩く「イルミネーションウオーキング」が開催されました。

これは、冬場の運動不足解消を目的として、中央区健康づくり元気会(越後宰(えちご・つかさ)会長)と中央区健康・子ども課が主催したもので、今年で11回目となります。

この日は、区民83人が参加しました。中央保健センター(札幌市中央区南3条西11丁目)で開かれた開会式では、越後会長が「今日は道が滑りますので、イルミネーションだけでなく足元もしっかり見ながら気を付けて歩きましょう」とあいさつ。参加者全員でラジオ体操を行った後、出発しました。

コースは、大通公園の西11丁目から1丁目までを歩く約2キロメートルの道のり。今年、一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローにより「日本三大イルミネーション」に認定されたさっぽろホワイトイルミネーションの光を楽しみながら、45分ほどウオーキングしました。

参加した女性は「1~8丁目までのイルミネーション全てを見ることができて楽しかったです。歩くと体が温まりますね」と笑顔で話しました。

写真:イルミ

写真:イルミ

写真:イルミ

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区保健福祉部健康・子ども課

〒060-0063 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-511-7221

ファクス番号:011-511-8499