• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 水道水のおいしさ再認識!~「さっぽろアクアガーデン」初開催

ここから本文です。

更新日:2017年7月27日

水道水のおいしさ再認識!~「さっぽろアクアガーデン」初開催

写真:アクアガーデン

平成29年7月20日-さっぽろアクアガーデン

7月20日(木曜日)から23日(日曜日)まで、札幌北3条広場「アカプラ」(札幌市中央区北3・4条西4丁目)において、札幌の水道水の魅力をPRする「さっぽろアクアガーデン」が開催されました。

これは、札幌の水道が今年で通水80年を迎えることから、広く市民に水道水のおいしさや便利さ、安さ、環境への優しさなどについて情報発信し、札幌の水への親しみを感じてもらうことを目的として、市水道局が初めて企画したものです。

会場では、水道水に果物やハーブを入れて香り付けした「フレーバーウオーター」の試飲、水道水とミネラルウオーターを飲み比べる「きき水」体験などが行われており、買い物途中の市民や近隣の会社員などが多く訪れていました。

レモンとミントのフレーバーウオーターを試飲した女性は「水道水でもおいしくできるんですね。レシピをもらったので、家でも作ってみたいです」と話していました。

22日(土曜日)、23日(日曜日)は、フレーバーウオーターのレシピを考案した管理栄養士のトークショーや、サイエンスティーチャー「らんま先生」による科学実験ショーなど、大人も子どもも楽しめるイベントが実施されました。

写真:アクアガーデン

写真:アクアガーデン

写真:アクアガーデン

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539