• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 山鼻小の児童が商店街を花でいっぱいに!

ここから本文です。

更新日:2017年6月12日

山鼻小の児童が商店街を花でいっぱいに!

写真:山鼻小・ふれあい花いっぱい運動

平成29年6月6日-ふれあい花いっぱい運動(山鼻小・行啓通商店街花植え)

6月6日(火曜日)午前9時から、札幌市中央区南14条西6丁目から9丁目までの行啓通商店街において「ふれあい花いっぱい運動」が行われ、札幌市立山鼻小学校(中央区南14条西10丁目、礒島年成(いそじま・としなり)校長)の全校児童約500人が花植えを行いました。

この活動は、児童に花と触れ合うことで植物を大切にする気持ちを育んでもらうとともに、地域住民との交流も深めてもらうことを目的として、行啓通商店街振興組合と同校が協力して企画しているもので、今回が6回目の開催となります。

晴天に恵まれたこの日、児童はまず、同校のグラウンドで商店街関係者から花植えのポイントについて説明を受け、土の掘り方や花苗をポットから上手に出す方法などを教わりました。

その後、一つずつ花苗を手に持ち、商店街へ移動。各所に置かれたプランターに、マリーゴールドやサルビアなどを丁寧に植え、ペットボトルを使ってたっぷりと水をまきました。商店街関係者が児童に植え方をアドバイスしたり、児童がお互いに「ちゃんと土をかぶせないとね」「もっとお水をあげた方がいいよ」と声を掛けあったりし、子どもたちの周りは明るい雰囲気に包まれていました。

写真:山鼻小・ふれあい花いっぱい運動

写真:山鼻小・ふれあい花いっぱい運動

写真:山鼻小・ふれあい花いっぱい運動

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539