• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 朝ご飯で人生が変わる!?~高校生のための料理教室

ここから本文です。

更新日:2017年2月10日

朝ご飯で人生が変わる!?~高校生のための料理教室

みんな元気!食育体験レストランIN(イン)龍谷

平成29年2月9日-みんな元気!食育体験レストランIN(イン)龍谷

2月9日(木曜日)10時55分から、札幌龍谷学園高等学校(札幌市中央区北4条西19丁目 上山功夫(うえやま・いさお)校長)において「みんな元気!食育体験レストランIN(イン)龍谷」が開かれ、同校2年の生徒34人が受講しました。

これは、高校生を対象に健康づくりの基本である食生活の大切さについて啓発を図ることを目的に、区健康・子ども課が共に食育事業を進めている同校と連携し、株式会社明治と中央区食生活改善推進員協議会の協力を得て行われたものです。

この日は初めに、高校生がバランスの良い朝食を取ることの大切さについて講義が行われ、健康・子ども課の管理栄養士から、朝食を食べた方が体力がつき、成績も上昇する傾向にあることや、将来の年収にも差が出ることなどが伝えられました。また、生徒同士のグループ討議も行われ、朝食をしっかりと取るためには「前日に作り置きしておく」「果物やヨーグルトなど単品で食べられるものを用意しておく」などの意見が出されました。

続いて、「自分で作る!バランス朝ごはん」というテーマで調理実習が行われ、講師である株式会社明治の中村仁美(なかむら・ひとみ)栄養士の指導の下、生徒たちは「鮭とチーズのいろどりご飯」「ミルク豚汁」の調理に取り組みました。各調理台に分かれた生徒たちは、講師や食生活改善推進員から手順や火加減などのサポートを受けながら、約30分かけて料理を完成させました。

完成後は試食会が行われ、生徒たちは会話を楽しみながら自分たちの手料理を味わいました。

この日受講した武内琉己(たけうち・るな)さんは「朝食を取る習慣をこれからもしっかり続けたいと思います」と感想を述べました。同じクラスの佐藤日和(さとう・ひより)さんも「とてもおいしかったです。調理に時間がかからなかったので家でも作ってみたいです」と笑顔で話していました。

この実習は2月22日(水曜日)にも行われ、生徒41人が受講する予定です。

みんな元気!食育体験レストランIN(イン)龍谷

みんな元気!食育体験レストランIN(イン)龍谷

みんな元気!食育体験レストランIN(イン)龍谷

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539