• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 20歳の節目、決意新たに~中央区新成人のつどい

ここから本文です。

更新日:2017年1月11日

20歳の節目、決意新たに~中央区新成人のつどい

平成29年中央区新成人のつどい

平成29年1月9日-平成29年中央区新成人のつどい

1月9日(月曜日・祝日)12時から、札幌パークホテル(札幌市中央区南10条西3丁目)において、中央区成人の日行事実施委員会が主催する「平成29年中央区新成人のつどい」が行われ、多くの若者が将来への決意を新たにしました。

今年の成人式は、平成8年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人が対象です。中央区では2,059人(男性986人、女性1,073人)が晴れて大人の仲間入りをしました。

この日の式典には、1,028人(男性514人、女性514人)の新成人が参加。会場では男性が羽織はかまや真新しいスーツ、女性は華やかな振り袖に身を包み、同級生との久しぶりの再会を喜び合いました。

式典では、札幌市民憲章を唱和した後、新成人を代表して渡辺大祐(わたなべ・だいすけ)さんと須田麻友(すだ・まゆ)さんの2人が、両親やお世話になった人へ感謝の気持ちを述べるとともに「人が輝き、ぬくもりのある21世紀の札幌を築いていけるように、努力していくことを誓います」と新成人としての誓いを立てました。木内二朗(きうち・じろう)中央区長も祝辞で「次の世代を担う一人の大人として、大いに活躍していただきたいと思います」と若者たちの門出を祝いました。

また、コンサートやディナーショーで活躍している「岩崎和子(いわさき・かずこ)とふれっしゅみんと」と歌手のウィリー・ゲイリーさんのミニコンサートも行われ、20歳の節目に花を添えました。

式典後、新成人らは記念写真を撮ったり、思い出話に花を咲かせたりして笑顔を見せていました。

東京の学校に進学し、今日のために帰郷していたという新成人の女性は「今まで育ててくれた両親に心から感謝しています。これからは自分の将来の夢をかなえられるように、しっかりと学業に励みたいです」と晴れやかな表情で抱負を語りました。

平成29年中央区新成人のつどい

平成29年中央区新成人のつどい

平成29年中央区新成人のつどい

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539