• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 完成度の高い作品ズラリ、力作並ぶ作品展

ここから本文です。

更新日:2016年11月22日

完成度の高い作品ズラリ、力作並ぶ作品展

平成28年度合同作品展示会

平成28年11月17日-平成28年度合同作品展示会

11月17日(木曜日)10時から、札幌市社会福祉総合センター(中央区大通西19丁目)において「平成28年度合同作品展示会」が開かれ、来場者を楽しませています。

これは、市内各老人福祉センターなどを利用する高齢者らの作品を市民に鑑賞してもらうとともに、これらの施設を広くPRし、利用者を増やすのが狙いです。社会福祉法人札幌市社会福祉協議会、株式会社シムス、NPO法人ワーカーズコープが主催し、今年で8回目となります。展示会では、この三者が管理運営する市内全10カ所の老人福祉センター、長生園、屯田西老人デイサービスセンター、そして保養センター駒岡の利用者が、それぞれの講座やサークルなどで制作した作品を一堂に集めています。

会場には、施設ごとにブースが設けられ、絵手紙、書道、水彩画、手芸、木彫り、皮革工芸、陶芸など数々の力作が並びました。作品を目にした来場者からは、「色使いがすてき」「職人が作ったみたいね」と感嘆の声が上がっていました。

白石区に住む70代の女性は「どの作品も完成度が高くて素晴らしい。今日は自分の作品も展示してもらっており、こうしてたくさんの人に見てもらえることがうれしい」と笑顔で話していました。

この作品展は、18日(金曜日)も10時から15時まで開催されます。

平成28年度合同作品展示会

平成28年度合同作品展示会

平成28年度合同作品展示会

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539