• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2014年10月28日

実践型防犯教室が開催されました

南署員の解説

平成26年10月28日(火曜日)、幌西会館(札幌市中央区南11条西14丁目)において、幌西地区連合町内会防犯部の主催による、実践型防犯教室が開催されました。

これは、幌西地区が、北海道警察から、平成26年度防犯活動推進地区に指定されたことに伴い、札幌方面南警察署の協力を得て開催されたもので、会場には、幌西地区から約30名の方々が参加されました。

はじめに、南警察署生活安全課の成田明彦係長から、最近の犯罪発生状況や振り込め詐欺の注意点、迷惑電話チェッカーなどについて説明がありました。次に、進栄ロックサービス株式会社の社員で防犯設備士の高橋佳嗣氏から、侵入盗の手口や対策などについて、ドアや窓の模型、スライドなどを使って実践的な解説がありました。会場では、参加者が、実際に普通のガラスや防犯ガラスを金槌でたたき割る体験も行われ、皆、興味深く受講されていました。

ガラス破り体験

防犯設備士の解説

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部幌西まちづくりセンター

〒064-0811 札幌市中央区南11条西14丁目1-20

電話番号:011-561-3256