• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2018年4月12日

子どもの見守り活動団体の活動状況

 集団下校~宮の森大倉山地区合同防犯協議会~

大倉山小集団下校1平成25年6月14日(金曜日)13時45分から、大倉山小学校の児童と地域住民で集団下校が行われました。
児童が13の分団に分かれて教室で待機し、そこへ分団を担当するスクールガードや町内会の方が迎えに行き、お互いの顔合わせをしてからグラウンドに集合し、分団ごとに人数確認をした後、集団で下校しました。

 

大倉山小集団下校2

なお、学校側の取組として、写真入りの(新)安全マップ作成と携帯メールによる連絡網の整備を進めていることが報告されました。

 集団下校訓練~山鼻南小学校区地域安全パトロール~

山鼻南小集団下校訓練20130507

平成25年5月7日(火曜日)14時5分から、山鼻南小学校の児童と地域住民で集団下校訓練が行われました。スクールガードリーダーの時本さんから、知らない人に声をかけられた時の合言葉「いかのおすし」(いかない・のらない・おおごえをだす・すぐにげる・しらせる)についてお話があった後、12の分団に分かれて集団で下校し、通学路や居住区の危険箇所を確認しました。

 

 非行防止街頭啓発~桑園地区青少年非行防止関係団体連絡会~

非行防止街頭啓発

平成24年7月18日(水曜日)15時からイオン桑園店前にて、非行防止街頭啓発活動が行われました。

活動団体のほか、中央警察署、中央区役所の職員とともに「安心なまちづくりを目指しましょう」「明るい社会にしましょう」と声をかけながら、啓発チラシを添付したティッシュを配りました。

 

 地域を見つめる日~伏見の子どもを見守る会~

地域を見つめる日

平成24年7月13日(金曜日)14時から伏見小学校の児童、地域住民が集団下校ともに公園の清掃活動などを行い、安心で安全なまちとなるよう自分たちの地域を見つめる活動が行われました。

 

 

 緊急時集団下校訓練~幌西小の子どもを見守る会~

平成24年5月11日に、地域住民ボランティアとともに緊急時を想定した集団下校を実施しました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3205  内線:209,228

ファクス番号:011-261-2991