• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区の紹介 > 区長室へようこそ > 平成31年2月の区長日記

ここから本文です。

更新日:2019年2月7日

平成31年2月の区長日記

平成31年2月3日(日曜日)ウインタースポーツフェスタin大倉山に行ってきました!

2月3日(日曜日)、大倉山ジャンプ競技場(札幌市中央区宮の森1274)で開催された「ウインタースポーツフェスタin大倉山」に行ってきました。

このイベントは、多くの名選手を生み、オリンピックも開催された中央区の地域資源である大倉山ジャンプ競技場を遊び場として活用し、ウインタースポーツへの関心を高めるため開催されており、今年で16年目となります。

このイベントの目玉は、ジャンプ選手が着地するランディングバーンを豪快に滑り降りるチューブ滑りです。とても急な斜面なので、迫力満点のスピードを体感できます。繰り返し滑る子どももたくさんいて、大人も大きな歓声を上げて楽しんでいました(開会式では、さっぽろテレビ塔の非公式キャラクター「テレビ父さん」と大倉山ジャンプ競技場のキャラクター「くらやん」も滑りました)。

写真:ウインタースポーツフェスタ1写真:ウインタースポーツフェスタ2

また、ジャンプ台横の階段を上って頂上を目指す「階段ツアー」にもたくさんの方が参加してくれました。階段が急な場所もあり、少し息切れしますが、途中のカンテ(踏切場所)では記念撮影もできますし、登り切った後に見ることのできる札幌の街並みは素晴らしく、毎年人気なんですよ。興味のある方は、ぜひ来年参加してみてください。

写真:ウインタースポーツフェスタ3

最後になりますが、このイベントは中央区スポーツ推進委員会や宮の森大倉山連合町内会・青少年育成委員会、中央区子ども会育成連合会など、多くの方々のご協力のもと運営しました。ご尽力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

なお、行事の内容については、中央区ニュースもあわせてご覧下さい。

中央区長 川原 眞人

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部総務企画課

〒060-8612 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-205-3216

ファクス番号:011-231-6539