• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > サービス一覧 > 生活衛生・道路・除雪 > 食品衛生 > トアル女子みっちゃん > トアル女子みっちゃん第2回「春だ!花見だ!焼肉だ!」

ここから本文です。

更新日:2011年4月28日

トアル女子みっちゃん第2回「春だ!花見だ!焼肉だ!」

トアル商事のみっちゃんの課は毎年、バーベキューをしながら花見をするのが恒例となっています。

課長(以下「課」):みっちゃん!!今年もやってきたねえ。この時期が!明日の花見の準備は順調かね?

みっちゃん(以下「み」):もちろんバッチリです!買出し班は典さんと係長、場所取りは私に任せてください!

:そうか、そうか。じゃ、気合を入れて、がんばろう!

:おー!

~翌日、花見の日~桜が満開の絵

:やー。みっちゃん。いい場所取ったねえ。

:速攻突撃は任せてください!バーゲンで鍛えてますから。

:よし!じゃあみんなのために、火をおこそう。

:了解です!隊長。

パタパタ火をおこしたところ

係長(以下「係」):課長。火おこしお疲れ様です。みっちゃんも場所取りご苦労様。

:いえいえ、それより、主役は手に入りました?

典さん(以下「典」):もちろん!!
ビールもいっぱい買ったし、肉も特上のものを御用意いたしました。しかも新鮮!

:ワオ!おいしそう!
おなかもすいてきたし、このまま食べちゃおう!いただきまーす。

:ちょっと待った!いくらなんでもお肉を生で食べちゃだめだよ!

:だって、特上ですよ。それに新鮮だし・・・

:お肉には、いくら新鮮であっても動物がもともと持っている細菌が付いていることがあるんだ。
だから、「新鮮」、「色がきれい」だからといって生で食べられるわけではないんだ。しっかり焼かなければ、食中毒になる危険があるんだよ。

:でもー、生ラムとか、肉の表示に「生」って書いてるのありますよねー。

:そういう「生」は、「生で食べられる」という意味ではなくて、「冷凍してませんよ」などという意味なんだよ。

:そっか。危ない!危ない!じゃあ、よく焼いて食べましょう。

:ようし、焼くぞ!みっちゃん、お肉を載せて。焼肉の絵

:肉を~焼いて~♪もひとつ~焼いて~♪もふたつ~焼いて~焼いて~♪

:さあ、食べよう!♪

:みっちゃん!待ったー!焼くときの箸と食べるときの箸は替えるんだ!

:(ドキッ!)

:焼くときに使った箸は、生のお肉をつかんだ箸だから、お肉についた細菌がいっぱいついてるんだ。
その箸で、せっかく焼いて殺菌したお肉をさわったらまた、細菌がお肉についてしまうじゃないか。

:(しゅん)

:ビール飲んでおなかを消毒すれば、大丈夫、大丈夫・・・

:(ハッ!)

:課長、冗談がお上手ですね。みっちゃん、真に受けないで!大丈夫じゃないから。

:気をつけます・・・

:じゃあ、気を取り直して、かんぱーい!

:かんぱーい!

:プハー!花見はいいねえ。日本人の心だ!ビールの乾杯

:焼肉もうまー!

:みっちゃんは花より食欲だね。

:課長は花よりお酒ですよね。

:ハッハッハッ・・・ハッ、ハックション!・・・う~寒!二次会は玄さんの店で熱燗だー!

:了解です!隊長!

典さんのワンポイントアドバイス

いよいよ、札幌にも桜前線が到着しそうです。(5月3日開花予想)

花見といえば、ジンギスカンや焼肉をすることが多くなると思います。まだ、寒いから大丈夫ということではなく、やはり、お肉を扱うときには、よく加熱し、お肉の汚れを他のもの(特に、そのまま口に入れるもの)へうつさないように気をつけましょう。

1、肉はよく焼く

2、生肉をさわった箸と、食べるときの箸は替える

肉はよく焼く、とりばしと食べる箸は替える

3、手をよく洗う

てあらい

以上をわすれずに、年に一度の花見を楽しみましょう。

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区保健福祉部健康・子ども課

〒060-0063 札幌市中央区南3条西11丁目

電話番号:011-511-7227

ファクス番号:011-511-8499