• ホーム
  • 防災・防犯
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉・子育て
  • 教育・文化・スポーツ
  • 観光・産業・ビジネス
  • 市政情報

ここから本文です。

更新日:2019年8月27日

LRT都市サミット札幌2019(令和元年11月8日・11月9日開催)

令和元年(2019年)11月8日・11月9日開催のLRT都市サミット札幌2019(サミット・記念講演)の申込受付フォームです。

LRT都市サミット札幌2019について

人と環境にやさしいまちづくりの実現が求められる中、路面電車のLRT化に取り組む都市の代表者が一堂に会して議論を深め、全国にその活動を発信するとともに、一層の都市間連携の推進とLRTの充実強化を図るため開催するものです。
2009年度以降に計6回開催されており、第7回目として札幌で開催する予定です。
※LRT(Light Rail Transit)とは、低床式車両の活用や軌道・電停の改良による乗降の容易性、定時性、速達性、快適性などの面で優れた特徴を有する次世代の軌道系交通システムのこと。

日時・会場

【サミット】

日時:令和元年(2019年)11月8日(金曜日)14時30分~17時35分(開場14時00分) ※途中入退場可

会場:ホテルオークラ札幌 2階フォンテーヌ (札幌市中央区南1条西5丁目)

交通機関:地下鉄大通駅3番出口から徒歩1分・市電西4丁目停留場から徒歩1分
※無料の駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

【記念講演】

日時:令和元年(2019年)11月9日(土曜日)10時00分~12時00分(開場9時00分) ※途中入退場可

会場:カナモトホール(札幌市民ホール) (札幌市中央区北1条西1丁目)

交通機関:地下鉄大通駅31番出口から徒歩1分
※無料の駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

プログラム(予定)

※両日ともプログラムは変更の可能性があります。

【サミット】11月8日(金曜日)

 14時30分~ 開会
 14時50分~ LRTに関する事例・制度紹介
 15時45分~ 首長会議
 17時15分~ サミット宣言
 17時35分   閉会

【記念講演】11月9日(土曜日)

 10時00分~ 開会 オープニング映像
 10時15分~ 街歩き研究家 和田哲 トークライブ
 10時45分~ 石丸謙二郎×村井美樹トークショー(MC:依田英将アナウンサー)
 12時00分   閉会

参加費

無料

定員

【サミット】

200名 (申込多数時抽選)

【記念講演】

1,300名 (申込多数時抽選)

お申し込みについて

・どなたでもお申し込みいただけます。(市外の方も可能)
・1組3名までお申し込み可能です。
・複数回お申し込みされても、お一人様1回のみが有効となります。
・応募者多数の場合は抽選となります。
・参加証の発送をもって、当選のご連絡に代えさせていただきます。(落選した方への通知はありませんのでご了承ください)
・参加証の発送は10月24日(木曜日)頃を予定しています。グループでお申し込みの場合は、代表者の方へ送付いたします。

申込受付期間

令和元年(2019年)8月27日(火曜日)~10月15日(火曜日)

関連ホームページ

関連イベントを含めた開催概要や、チラシなどについては下記のホームページをご参照ください。

●「LRT都市サミット札幌2019」を開催します
http://www.city.sapporo.jp/sogokotsu/shisaku/romen/lrtsummit.html

その他

●申込期限後の送信は無効となりますのでご了承ください。

●データの登録までに時間がかかりますので、「送信」ボタンを複数回押さないようにご注意ください。

●定員に関する連絡事項:抽選のため受付フォームの定員は3000人に設定しています。

申し込み状況確認

入力欄
参加希望日(必須)


参加人数(必須)
代表者と同行者の合計人数を選択してください。1組3名様まで申込みできます。
       

名字と名前の間は一文字空けてください。
(入力例)
さっぽろ たろう

名字と名前の間は一文字空けてください。
(入力例)
札幌 太郎

「-」を入れて郵便番号を入力してください。
(入力例)123-4567

(入力例)札幌市中央区北1条西2丁目1番1号

日中連絡できる番号を入力してください。「-」も入力してください。携帯電話でも可能です。
(入力例)011-123-4567

(入力例)
さっぽろ はなこ

(入力例)
札幌 花子

(入力例)
でんしゃ みちお

(入力例)
電車 路夫

※こちらは札幌市の使用欄です。
札幌市使用欄
※こちらの項目については入力不要です。