• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 手続き・暮らしの情報 > 職場体験 > 北海道北広島西高等学校

ここから本文です。

更新日:2017年8月2日

北海道北広島西高等学校

平成29年7月24日(月曜日)に北海道北広島西高等学校の生徒2人が厚別区役所で職場体験を行いました。

※このページは職場体験の一環として生徒が作成したものです。

 

子育てサロン訪問

厚別西小学校で行っている子育てサロン「タンタくらぶ」に行きました。

そこには、ボランティアで集まったスタッフさんたちが、子育てサロンに来るお子さんのためにさまざまな企画を考えて楽しませたり、お母さんたちのために憩いの場を設けたり、たくさんの工夫とたくさんの笑顔が詰まっていました。

私たちはこの体験を通して、子どもと触れ合える楽しさを感じるとともに、ボランティアをしていた地域の方々の活躍を目にすることができました。 

子育てサロンの様子1 子育てサロンの様子2

ホームページ作成体験

総務企画課広聴係で、今回の職場体験の報告をまとめたホームページを作成する体験を行いました。

また、広聴係の仕事内容を聞くことができました。広聴係は「広報さっぽろ厚別区版」を作成していて、地域行事のお知らせが細かいところまで掲載されています。施設の利用料金の割引クーポンが付いていることもあるので、ぜひ読んでみてください。広聴係は区民の相談場所でもあり、さまざまな問題解決のお手伝いをしていることが分かりました。他にも、報道機関に地域の取り組みの情報提供を行っていて、地域について知ってもらおうとしている気持ちを感じました。

 

北広島西高校ホームページ作成の様子

感想

堀川さん  山本さん
堀川 美優 山本 春花
今回体験させていただいたことは2つあります。

1つ目は、子育てサロンでの体験です。この体験で、子どもと接する大変さ、そして、区民の皆さんの温かさを知ることができました。子どもたちやお母さんたちの笑顔を見て、子育てサロンが憩いの場になっていることが伝わってきました。

2つ目は、ホームページの作成体験です。広聴係のお仕事の内容や、仕事をする上で細かい心遣いをされていることを知りました。文章を作ることは難しく、なかなか思った文章が書けず大変でしたが、とても楽しく良い経験ができました。今回体験したことを、これからの進路に役立てていきます。

今回、子育てサロンとホームページ作成を体験して感じたことは、どちらも大変さの中に楽しさがたくさんあふれていることです。子育てサロンでは、最初はうまく子どもたちと接することができなかったのですが、少しずつ打ち解けてくると子どもたちの笑顔が見られるようになり、喜びを感じられました。ホームページ作成では、文章を決められた文字数で収めることが難しかったのですが、その分、成長することができたと思えました。

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403