• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > まちづくりの組織 > まちづくり組織 > あつべつアイディア料理レシピコンテスト2018受賞作品一覧

ここから本文です。

更新日:2018年11月29日

あつべつアイディア料理レシピコンテスト2018受賞作品一覧

あつべつアイディア料理レシピコンテスト2018の表彰式を、平成30年10月27日(土曜日)に開催いたしました!
その場で発表しました6つの受賞作品をご紹介します。

こども部門

バターライスのじゃがチーズ【大賞(あつべつ区民協議会賞)】

バターライスのじゃがチーズ

  1. アピールポイント
    チーズや生クリームや牛乳の乳製品とじゃがいもを使った北海道のおいしさを一皿に!
  2. 材料
    ・ご飯お茶わん1杯分
    ・じゃがいも1つ
    ・玉ネギ2分の1個
    ・牛肉50グラム
    ・牛乳小さじ1
    ・生クリーム大さじ1
    ・ピザ用チーズ20グラム
    ・ケチャップ大さじ1
    ・ウスターソース小さじ2
    ・バター60グラム
    ・塩、コショウ少々
  3. 作り方
    (1)じゃがいもは、皮をむきゆで、玉ネギはみじん切りに、バターはレンジで溶かしておきます。
    (2)牛肉と玉ネギを炒め、ケチャップ・ウスターソースを加え、焼き色がついたら火をとめます。
    (3)ご飯に上記(1)で溶かしたバターを混ぜこみ耐熱皿にしきつめます。
    (4)上記(2)で炒めた牛肉も「3」の上にしきつめます。
    (5)上記(1)でゆでたじゃがいもをマッシュし、塩・コショウ・生クリーム・牛乳を加えよく混ぜます。
    (6)上記(4)の上に(5)を敷き詰め、チーズをのせます。
    (7)オーブントースターで10~15分焼き、チーズがこんがりすると完成です。

一般部門

ひじきご飯のキッシュ【大賞(あつべつ区民協議会賞)】

あつべつアイディア料理レシピコンテスト:一般部門あつべつ区民協議会賞

  1. アピールポイント
    ご飯とキッシュとチーズでボリュームがある食事です。
    目先がかわいいので、小さくカットして子供さんも食べやすい。
    具材は根菜と和風味であっさり仕上げています。
  2. 材料
    【キッシュ生地】
    ・薄力粉70グラム
    ・強力粉70グラム
    ・塩1グラム
    ・バター60グラム
    ・卵20グラム
    ・冷水20ミリリットル

    【具材】
    ・ご飯130グラム
    ・ひじき8グラム
    ・ニンジン20グラム
    ・干しシイタケ1枚
    ・バター5グラム
    ・醤油小さじ2
    ・砂糖小さじ2
    ・日本酒小さじ1
    ・みりん小さじ1
    ・干しシイタケの戻し汁50ミリリットル~
    ・顆粒だし適量
    ・ピザ用チーズ適量
  3. 作り方
    (1)強力粉・薄力粉・塩を計量して合わせたもの、約1.5センチに角切りしたバター、卵を冷蔵庫に入れてよく冷やしておく。
    (2)上記(1)をフードプロセッサーに入れて、バターの塊が無くなりサラサラになるまで混ぜ合わせる。
    (3)上記(2)をボウルに入れて、卵と冷水を混ぜたものを上記(2)の真ん中に一度に流し込み、一塊になるまでよく混ぜる。
    (4)上記(3)をラップで包み、冷蔵庫で半日以上寝かせる。
    (5)小麦粉をふった台の上に上記(4)を乗せ、麺棒で伸ばしてキッシュ型に敷き、フォークで穴を数か所開けて、ビニールをかけて冷蔵庫で30分間寝かせる。
    (6)上記(5)に重石を乗せて170度のオーブンで20分間焼き、一度取り出して重石を取り、溶いた卵を塗ってさらに5分間焼く。
    (7)水で戻したひじき・干しシイタケの水気を切り、干しシイタケの戻し汁はとっておく。ニンジンと干しシイタケは細切りにする。
    (8)鍋に上記(7)・顆粒だしを入れて火にかけ、煮立ったら砂糖・酒・醤油を順番に入れ、水気が無くなるまで中火で煮た後、みりんを入れ照りを出す。
    (9)温かいご飯にバターを入れて混ぜ、上記(8)を入れてさらに混ぜる。
    (10)上記(6)に上記(9)を入れて上からピザ用チーズをかけて、180度のオーブンで20分間焼くと完成です。

ラタトゥーユバターライス【新サッポロ★食堂賞】

あつべつアイディア料理レシピコンテスト:一般部門新サッポロ食堂賞

  1. アピールポイント
    -
  2. 材料
    【バターライス】
    ・お米2合
    ・人参2分の1本
    ・とうもろこし2分の1本
    ・バター30グラム
    ・コンソメ小さじ2~3
    ・塩、コショウ

    【ラタトゥーユ】
    ・ズッキーニ1本(又はキュウリ2本)
    ・なす2個
    ・人参2分の1本
    ・玉ねぎ1玉
    ・トマト中サイズ2個
    ・鶏肉何でも(ささみなら3本程度)
    ・にんにく1片
    ・チーズ
    ・ミニトマト
    ・調味料(ケチャップ、コンソメ、塩、コショウ)
    ※ベーコン、ソーセージがあればどちらか入れても可!!
  3. 作り方
    【バターライス】
    (1)人参2分の1本はすりおろす。
    (2)人参、とうもろこし、コンソメ、塩、コショウを全部入れ、炊飯器で2合の水量で炊き上げる。
    (3)炊きあがったらバターを混ぜる。

    【ラタトゥーユ】
    (1)なす、ズッキーニ(又はきゅうり)は輪切りにして、油・バターで焼いておく。
    (2)鍋に油をひき、にんにくを入れ香りを出す。
    (3)上記(2)に鶏肉に塩・コショウをして焼く。
    (4)上記(3)に玉ねぎ・人参を加えて炒め、次に、先に焼いておいたなす・ズッキーニを入れ炒め、トマトも入れ、塩・コショウして中火~弱火で蒸し焼きにする。
    (5)野菜から水分が出てきたらコンソメ・トマトケチャップを入れ、野菜が柔らかくなったら、とろみをつけるためにチーズを入れ溶けたら火を止める。
    (6)皿にバターライス、横にラタトゥーユを盛りつけ、パセリをかけ、付合わせにミニトマト・きゅうりを添えると完成です。

バターご飯の変わりおいなりさん【ホテルエミシア札幌賞】

あつべつアイディア料理レシピコンテスト:一般部門ホテルエミシア札幌賞

  1. アピールポイント
    電子レンジで簡単に調理ができるように工夫しました。受験生の息子たちの夜食に考えたレシピです。
  2. 材料
    ・市販のいなりの皮
    ・ご飯
    ・バター
    ・ベーコン
    ・ブラックペッパー
    ・とろけるタイプのスライスチーズ
    ・パセリ
  3. 作り方
    (1)キッチンペーパーを敷いて、1センチ幅に切ったベーコンを並べて電子レンジで加熱し、カリカリベーコンを作ります。
    (2)ご飯にバターを混ぜて、バターご飯を作ります。バターが溶けなかったらレンジで加熱して混ぜます。
    (3)バターご飯にカリカリベーコンとブラックペッパーを混ぜて、稲荷の皮に詰めます。
    (4)スライスチーズをのせて、軽くとろけるまでレンジで加熱して完成です。お好みでパセリを載せます。

美味しい香りがぎゅっ‼豚肉巻きバターライスきのこ餡かけ【新さっぽろアークシティホテル賞】

あつべつアイディア料理レシピコンテスト:一般部門アークシティホテル賞

  1. アピールポイント
    香りをしっかり閉じ込めた本格バターライス。豚肉を巻いてこんがり焼いちゃいました。
    きのこをたっぷり入れた甘辛い餡をかければ、二度美味しい!
    粒コショウで大人の味に、ガーリックでスタミナ飯…などアレンジも自在です!
  2. 材料
    ・バター20グラム
    ・米200グラム
    ・水220グラム
    ・タマネギ2分の1個
    ・ローリエ1枚
    ・豚ばら肉8枚
    ・片栗粉適量
    ・しめじ50グラム
    ・えのき50グラム
    ・舞茸50グラム
    ・醤油大さじ2
    ・水大さじ2
    ・砂糖大さじ1
    ・水溶き片栗粉適量
    ・胡椒少々
    ・万能ネギ適量
    ・粒コショウ・にんにく各お好み
  3. 作り方
    (1)きのこ類はほぐし合わせる。
    (2)餡の調味料は水溶き片栗粉以外すべて混ぜておく。
    (3)万能ネギは小口切りにしておく。
    (4)玉ねぎをみじん切りにする。鍋にバターを溶かし、玉ねぎを入れ透明になるまで炒める。米を洗わずに入れ、米も透明になるまで炒める。水、ローリエを加え、沸騰2分させたら火を消して蒸らす。
    (5)フライパンに少量の油をひき、きのこ類を炒める。じっと動かさず焦げ目を付けたら、合わせ調味料を入れ、水溶き片栗粉でとろみを付ける。
    (6)炊けた上記(4)を好きな大きさにまとめ、豚肉を巻きつける。肉の最後に片栗粉を少しつけると剥がれにくい。熱したフライパンに並べ、豚肉に焦げ目がついたらお皿に盛り、餡をざっくりとかける。万能ネギを散らして完成です。

鮭のせ彩りバターライス【新札幌乳業賞】

あつべつアイディア料理レシピコンテスト:一般部門新札幌乳業賞

  1. アピールポイント
    厚別特産のニラ、北海道特産の鮭、旬のトマト、バターと高相性の椎茸、彩りに卵を使って赤緑黄とカラフルで食欲をそそるよう考えました
  2. 材料
    ・ご飯
    ・ニラ
    ・鮭
    ・ミニトマト
    ・椎茸
    ・卵
    ・レタス
    ・バター
    ・塩コショウ
  3. 作り方
    (1)炒り卵を作る
    (2)鮭を焼く
    (3)フライパンにバターを入れて熱し、ニラと椎茸とミニトマトを入れて炒め、ご飯を加えて炒める。塩コショウで味を整える。
    (4)皿にレタスをしき、バターライスを盛って鮭をのせると完成です。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部地域振興課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2442