• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2018年2月13日

 

写真館2018

ふれあい広場・科学館公園

冬まつりメイン会場である「ふれあい広場」と「科学館公園」。すべり台をはじめとしたアトラクションや温かいメニューが食べられる飲食コーナーなどで賑わいました。

スノーキャンドル・アイスキャンドル事前制作

冬まつり当日の数日前から、北星学園高校野球部の皆さんや信濃小親父の会、厚別区陽だまりプロジェクトの皆さんにキャンドルを制作していただきました!

スノーキャンドル事前制作01

スノーキャンドル事前制作02

スノーキャンドル事前制作03

 

スノーキャンドル事前制作04

スノーキャンドル事前制作05

 

ステージ(開会式、閉会式)

ステージ上では、開会式で定番となったよさこい踊りやもちまき等が行われました。閉会式ではパワーオブソングスによる「またここで会いましょう」のライブや、氷像で閉会宣言が行われました!

開会式01

開会式02

 

 

閉会式01

閉会式02

 

ステージ(催し物)

「厚別区体育館ジュニアチアダンス」さん、キューバダンス「EstudioBuenaOnda」さん、akaneさん、そして開会式でヨサコイ演舞をしていただいた「極め流桜ら組」さんに出演していただきました!

ステージ(催し物)01

ステージ(催し物)02

 

 

ステージ(催し物)03

ステージ(催し物)04

 

雪のすべり台・雪のトンネル・雪の喫茶店

児童会館が運営する雪のすべり台は今回も大人気!ひばりが丘小学校の子ども達が制作した雪のトンネルや、今回初登場の雪の喫茶店も賑わっていました。

雪の滑り台

雪のトンネル

雪の喫茶店

遊びのコーナー

厚別区体育館・温水プールによるストラックアウト、雪上カーリング、輪投げで、子どもたちは楽しんでいました。また、今回、企画運営を初めて行った北星学園大学附属高校サッカー部さんによるキックターゲットも人気でした!

キックターゲット

ストラックアウト

 

 

雪上カーリング

輪投げ

 

パーゴラ内

パーゴラでは、子ども会による北海道弁かるた大会、厚別高校ボランティア部による絵本読み聞かせ、東商業高校ボランティア部による新企画のバルーンアートに、子どもたちが多く集まっていました。
また、パワーオブソングスによる「歌のコーナー」では、洋楽やアニメの歌で盛り上がりました!

北海道弁かるた大会

バルーンアート

 

 

絵本読み聞かせ

歌のコーナー

 

小さい子どもの遊び場

幼児向けの雪の遊び場では、雪だるまを作ったり、おままごとをしたりと、みんな思い思いに遊んでいました。

小さい子供の遊び場

 

 

飲食コーナー

寒くなったら「休憩コーナー」へ。信濃小親父の会による焼きそば・フランクフルトなどの定番から、東商業高校マーケティング部による開発メニューなどさまざまな軽食を販売。
子ども会ブースではわたあめ作りコーナーもあり、大人気でした。

飲食コーナー1

飲食コーナー2

 

 

飲食コーナー3

飲食コーナー4

 

スタンプラリー・景品抽選会

スタンプラリー抽選会も行われ、景品を当てようと、両日とも多くの子ども達がステージ前に詰めかけました!
今年は、東商業高校ボランティア部に加え、厚別区陽だまりプロジェクトにも運営に携わっていただきました。

スタンプラリー1

スタンプラリー2

スタンプラリー3

雪像鑑賞、雪像づくり体験

信濃小親父の会が作った雪像の並ぶ場所で、雪像づくり体験が行われました。子どもたちのみならず、ボランティアの高校生の皆さんも道具を使って削っています!

雪像鑑賞1

雪像鑑賞2

 

 

雪像づくり体験1

雪像づくり体験2

雪像づくり体験3

おやじの滑り台(小さな雪の滑り台)

信濃小親父の会による、今回新登場のアトラクション。子ども達が歓声を上げながら滑っていました!

おやじの滑り台1

おやじの滑り台2

 

まと当てアドベンチャー

教育大学岩見沢校による、こちらも初登場のアトラクション。複数のステージを進みながら、多くの子ども達が楽しんでいました!

まと当てアドベンチャー1

まと当てアドベンチャー2

 

小雪像・氷像

ひばりが丘小学校3年生による雪像「クレヨンしんちゃん」、「すみっコぐらし」、札幌副都心開発公社による雪像「ミニオンズ」です。どれも来場者の目を引いていました!

小説像1

小説像2

小説像3

第2回から参加の山田竹男さんによる氷像!陽の光を浴びて、きらきら輝いていました。

氷像

 

 

スノーキャンドル制作体験・点灯式

一日目のイベント終盤ではスノーキャンドル作りを体験。作ったキャンドルをステージ等の周りに置いて点灯すると幻想的な姿に。また「あつべつグリーンパートナー」からご提供いただいたアイスキャンドルも綺麗に輝いていました。

スノーキャンドル製作体験1

スノーキャンドル製作体験2

 

 

スノーキャンドル製作体験3

点灯式

 

キャラクター

会場にはたくさんのキャラクター達も遊びに来てくれて、子どもたちに大人気でした!

【左から】
・Qoo(北海道コカコーラボトリング(株))
・ドーレくん(北海道コンサドーレ札幌)
・ピカットくん(厚別区イベントキャラクター)

クー

ドーレくん

ピカットくん

ヤンマー建機(株)から協賛として、灯光器をお借りしました!子ども達は、その前で記念撮影をしていました。

灯光器

 

 

札幌市青少年科学館

雪の結晶と雲をつくるワークショップ

連携・共催会場の札幌市青少年科学館では、ロビーで「雪の結晶と雲をつくるワークショップ」が開催され、子どもたちは興味深く観察していました!

青少年科学館1

青少年科学館2

 

竹スキー作り・昔のおもちゃで遊ぼう!

北海道開拓の村による竹スキー作りと昔のおもちゃで遊ぶコーナーが、青少年科学館の中で行われました!今の子ども達は竹スキーに触れたことがあるのかな?

竹スキー1

竹スキー2

 

厚別公園競技場「厚別公園冬フェスタ」

厚別公園競技場でも連携・共催会場として、厚別公園冬フェスタが開催されました。スノーモービルで引っ張るチューブに乗ったり、スタンド(観客席)を使った滑り台があったりと、とても賑わっていました!

冬フェスタ1

 

冬フェスタ2

 

冬フェスタ3

国道12号キャンドルストリート

冬まつり開催期間中、沿線企業等の皆さんのご協力で、国道12号沿いにスノーキャンドルを制作・点灯していただきました。

国道12号キャンドルストリート1

国道12号キャンドルストリート2

国道12号キャンドルストリート3

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部地域振興課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2442