• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 区内の公共施設 > まちづくりセンター > 厚別西まちづくりセンター > 福祉を学ぶ。明日につなげる。~西地区福祉のまち推進センター福祉施設視察研修会~

ここから本文です。

更新日:2017年8月30日

福祉を学ぶ。明日につなげる。~西地区福祉のまち推進センター福祉施設視察研修会~

shisatsu

自然に笑顔があふれる入所者との交流

平成29年8月30日(水曜日)、厚別西地区社会福祉協議会(阿部芳昭会長)・厚別西地区福祉のまち推進センター(髙橋征勝運営委員長、久郷光徳センター長)主催による「福祉施設視察研修会」が行われました。

札幌市内外の福祉施設における取組などを直接視察することを通じて、福祉に関する意識のさらなる啓発、日常の様々な地域福祉活動への参考とすることを目的に例年行われているもので、地区福祉のまち推進センター(福まち)の運営委員や地域住民など44名が参加しました。

今回の視察先は、岩見沢市栗沢町の「北海道社会福祉事業団福祉村」。入所型の障がい者支援施設(定員計240名)や短期入所事業等を展開する施設で、施設名にもある社会福祉法人北海道社会福祉事業団が運営しています。

運営団体の職員から施設の概要等について説明を受けた後、参加者は入所者とあいさつを交わしながら、居室の様子を見たり、作業などを行っている入所者に声を掛けたり、さらには作成中の作品の出来栄えに感嘆の声をあげたりしていました。施設内で入所者等の作品を販売するコーナーには、買い求めようとする参加者の長い列が自然にできていました。

主催団体の一つである厚別西福祉のまち推進センターの久郷光徳センター長は「入所者や利用者の皆さん、支え合いの輪の中にいる施設のスタッフの皆さんの活動を直に拝見し、触れることを通じて、福まち活動のみならず、地域における様々な福祉活動の広がりにつなげていきたいと思います。ご参加いただいた皆さん、視察に対応していただいた皆さんにあらためて感謝申し上げます。」と話していました。

 

shisatsu2

施設の概要、取組を学びます

shisatsu3

研修に参加した皆さん、ありがとうございました!

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部厚別西まちづくりセンター

〒004-0062 札幌市厚別区厚別西2条3丁目8-31

電話番号:011-891-4555