• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 区内の公共施設 > 厚別東まちづくりセンター > 消火栓除雪ボランティア~啓成高校編

ここから本文です。

更新日:2015年2月4日

消火栓除雪ボランティア~啓成高校編

メイン

平成27年1月31日(土曜日)の朝、厚別東地区の子どもたちの恒例行事となった消火栓除雪ボランティアが行われました。

前日までの天気予報では、悪天候も心配されていましたが、当日は雪もふらず予定通り、厚別中学校と北星学園大学附属高校、そして今年からの啓成高校も含め、約180名もの子どもたちが地区内の116基の消火栓の除雪ボランティア活動に参加してくれました。

そのうち初参加となった啓成高校では、ソフトボール部の女子生徒11名が小野幌連合会の13基の消火栓について点検しながら交替で除雪をしました。普段から地域の方々の手によって除雪をしている所も多くあることを教えてもらったり、中には、除雪後の雪がガチガチに凍ってしまった所もあり、皆さん苦労しながら消火栓までの雪を取り除いてくれました。その後、厚別消防署もみじ台出張所の署員から、消火栓の役割や除雪の重要性について説明を受け、皆さん、納得したように頷きながら聞いていました。

参加してくれた子どもたち、学校、各町内会の皆さん、そして主催された厚別東防災・福祉ネットワーク協議会の皆さん、大変お疲れさまでした。

なお、今回の消火栓除雪ボランティアの様子は、平成27年2月14日(土曜日)の午前11時54分からの札幌市の広報番組「STV札幌ふるさと再発見」で放映予定となっています。厚別東地区の子どもたちの活躍の様子を、ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

さぶ1

少しでも、広く除雪をしてもらいました。

サブ2

案内役の地域の方と談笑しながらの交流も。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部厚別東まちづくりセンター

〒004-0004 札幌市厚別区厚別東4条4丁目9-3

電話番号:011-897-2885