• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成31年3月7日号 創立から半世紀!~小野幌老人クラブ創立50周年記念式典・祝賀会

ここから本文です。

更新日:2019年3月8日

平成31年3月7日号 創立から半世紀!~小野幌老人クラブ創立50周年記念式典・祝賀会

記念式典の様子1 記念式典の様子2 記念式典の様子3

3月7日(木曜日)午前11時から、小野幌会館(厚別区厚別東4条4丁目)で「小野幌老人クラブ 創立50周年記念式典・祝賀会」が開催され、会員や来賓など多くの人が出席した。

小野幌老人クラブは昭和44年3月7日に小野幌地区において、現厚別区域では3番目の老人クラブとして発足。現在も70人を超える会員が、さまざまな地域貢献活動やサークル活動を通して、会員同士の交流を深めるとともに地域を支えている。

記念式典では、同クラブの猪股弘光(いのまた・ひろみつ)会長が「今後とも世代間交流を深めて、さらに発展させていきたい」とあいさつ。創立50周年を記念して札幌市厚別区社会福祉協議会(会長:本居文男(もとい・ふみお))に金一封が手渡された。続いて、同クラブにおいて、役員や後輩育成など、さまざまな分野で尽力した6人の会員に、会長から感謝状が贈られた。感謝状を受け取った同クラブの元会長である佐々木勉(ささき・つとむ)さんは、「このような感謝状をいただき光栄です。これからもクラブの発展に寄与していきたいです」と話していた。

記念式典の後に行われた祝賀会では、くす玉割りや会員による舞踊・マジック、招待した合奏団による演奏などが行われ、出席者は大いに盛り上がるとともに、これまでの歴史をしのび、先人への思いを深めていた。

なお、同クラブは今年4月から「小野幌クラブ」に改名し、さらなる発展をはかり、活動を行っていく予定。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403