• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成30年11月26日号 厚別区在住の坂口紀久雄さんが内閣府特命担当大臣章の受章を厚別区長に報告しました

ここから本文です。

更新日:2018年11月26日

平成30年11月26日号 厚別区在住の坂口紀久雄さんが内閣府特命担当大臣章の受章を厚別区長に報告しました

記念撮影(左から坂口さん、浅野区長) 受章報告の様子

11月26日(月曜日)、厚別区在住の坂口紀久雄(さかぐち・きくお)さん(78)が厚別区役所(厚別区厚別中央1条5丁目)を訪れ、エイジレス・ライフの実践者として平成30年度内閣府特命担当大臣章を受章したことを浅野正信(あさの・まさのぶ)厚別区長に報告した。

内閣府は、年齢にとらわれず自らの責任と能力において自由で生き生きとした生活を送る「エイジレス・ライフ」を提唱しており、その活動が顕著な人物や団体などに同章を授与している。

坂口さんはこれまで、NPO法人代表として高齢者の就労創出や環境保全などに取り組んできた。この他、高齢者にも積極的に地域活動の担い手になってもらおうと、厚別区と北星学園大学(大坊郁夫(だいぼう・いくお)学長)が連携して実施している講座「キャンパスタウン厚別」に参加。修了後、同窓会会長として、同窓生らと連携しながら地域の人が集うサロンの開設や健康講座の開催など、地域住民同士の交流の機会を広げ、高齢者が生き生きと暮らしていける環境づくりに尽力してきた。

受章の報告に訪れた坂口さんは「このような栄誉ある章をいただけたのも『キャンパスタウン厚別』といった新たな地域活動の機会があったおかげです。今後も地域住民同士が交流できるよう、さまざまな取り組みを行っていきます」と話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403