• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成30年10月22日号 歌って食べて楽しく交流を~さわやか健康茶話会

ここから本文です。

更新日:2019年1月22日

平成30年10月22日号 歌って食べて楽しく交流を~さわやか健康茶話会

茶話会の様子1 茶話会の様子2 茶話会の様子3

10月22日(月曜日)11時から、旭町会館(厚別区厚別中央3条2丁目)で「さわやか健康茶話会」が開催され、厚別中央地区における一人暮らしの高齢者や福祉関係機関の職員ら44人が参加した。

この茶話会は、家に閉じこもりがちな65歳以上の一人暮らしの高齢者が交流し合い、親睦を深める場をつくろうと厚別中央地区社会福祉協議会(会長:樋田並久(ひだ・なみひさ))が主催。民生委員・福祉のまち推進センター推進員の運営により毎年開催しており、今年で27年目を迎える。

初めに、参加者全員で、認知症予防のために、歌いながらリズムに合わせて手や腕を動かす「グーパー体操」をしたり、ピアノ演奏に合わせて「長生き音頭」や「もみじ」などを歌ったりしていた。

続いて、参加者らは用意された昼食やお菓子を食べながら、終始和やかな雰囲気の中、親睦を深めていた様子。民生委員から「普段から困っていることはないですか?地震の時は大丈夫でしたか?」などの問い掛けに、日常生活における悩みも交えて答えていた。

この日参加した中野親子(なかの・ちかこ)さんと下道敏恵(したみち・としえ)さんは「グーパー体操は脳を使って刺激になりました。今日はいろいろな人とお話ができて楽しかったです」と満面の笑みで話していた。

この茶話会は、22日(月曜日)から26日(金曜日)まで、厚別中央地区内の5つの会場で開催され、約260人が参加する予定。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403