• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成30年8月17日号 楽しく防災を学ぼう~「イザ!カエルキャラバン!」

ここから本文です。

更新日:2018年8月20日

平成30年8月17日号 楽しく防災を学ぼう~「イザ!カエルキャラバン!」

対決!バケツリレーの様子 体験型ゲームで防災を学んでいる様子1 体験型ゲームで防災を学んでいる様子2

8月17日午前9時30分から、札幌市立ひばりが丘小学校(厚別区厚別中央2条4丁目・池田哲也(いけだ・てつや)校長)で「イザ!カエルキャラバン!」が開催され、同校児童、PTA、地域住民、厚別消防署員、厚別消防団員ら約120人が参加した。

「イザ!カエルキャラバン!」とは、「楽しみながら防災を学ぶ」をテーマとする防災体験型プログラム。「消火」や「救出」、「救護」などの防災訓練を体験型ゲームにして、参加者にポイントを集めてもらい、景品と交換することで、楽しく防災の「知恵」や「技」を学んでもらう。

災害時に備え、顔の見える関係づくりや地域活動の充実を目的に、今後地域や学校でも同イベントを実施してもらおうと厚別区役所がモデル事業として開催した。

初めに、「対決!バケツリレー」が行われ、児童らはタイムを競いながら水の入ったバケツを運び、消火活動を学んでいた。

体育館には、さまざまな体験型ゲームが用意され、緊急時に身の周りにあるものを使用してけが人を救助する「毛布で担架、タイムトライアル」や非常時に食器が使えなくなることを想定した「紙食器作り&非常食試食」、「水消火器で的当てゲーム」など、児童らはポイントを集め、ゲームを通じて楽しく防災を学んでいた。

自分で作った紙食器で非常食の試食をしていた児童は「家で災害が起こって、食器が使えなくなっても、紙食器なら自分も作れそう。非常食も意外とおいしい!」と笑顔で話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403