• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成30年8月10日号 親子で楽しく料理をしよう!~「夏休み親子料理教室」

ここから本文です。

更新日:2018年8月13日

平成30年8月10日号 親子で楽しく料理をしよう!~「夏休み親子料理教室」

調理実習の様子1 調理実習の様子2

調理実習の様子3 食事の様子

8月10日午前10時から、厚別保健センター(厚別区厚別中央1条5丁目)で「夏休み親子料理教室」が開催され、小学生とその保護者10人が参加した。

この教室は、食の大切さ、好ましい食習慣、食品の正しい知識の普及啓発を目的に、親子で料理と食事を楽しんでもらおうと、厚別保健センターと厚別区食生活改善推進員協議会(会長:高田あやこ(たかだ・あやこ))が企画したもの。

この日は、厚別保健センターの管理栄養士と厚別区食生活改善推進員協議会の食生活改善推進員4人が講師となり、「朝ごはんパワーの秘密」をテーマにした講話や常備菜や保存食品を活用した「ワンプレートの朝食」の調理実習が行われた。

初めに、朝ごはんの大切さを講話で学び、その後、実習で「ツナとミックスベジタブルの炊き込みご飯」「目玉焼き」「ブロッコリーチーズ」「ホウレンソウの塩昆布和え」「ジャガイモとコーンのみそスープ」「サイダーゼリー」を調理。子どもたちは講師から計量カップの使い方をはじめ、お米のとぎ方や調理方法を教わりながら、終始和やかな雰囲気の中で教室は行われた。

教室に参加した野村菜々央(のむら・ななお)ちゃんは「すごく楽しかったです。夏休みのいい思い出になりました。絵日記に描きます」と自分の作った料理をうれしそうに見ながら話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403