• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成30年2月25日号 消防署の仕事を体験!~厚別消防署市民公開イベント

ここから本文です。

更新日:2018年2月26日

平成30年2月25日号 消防署の仕事を体験!~厚別消防署市民公開イベント

はしご車試乗の様子 「子ども向けレスキュー隊体験」の様子 豚汁を試食する参加者 消防団入団説明ブース

2月25日(日曜日)11時から、厚別消防署(厚別区厚別中央1条5丁目)で厚別消防署市民公開イベントが開催され、約300人の親子らが楽しみながら消防業務を体験した。

このイベントは、厚別区内での火災が続いていることから、住民に対して火災の予防を啓発するとともに、消防業務に興味を持ってもらい、消防団への入団を促進しようと、厚別消防署(署長:小野寺公房(おのでら・きみふさ))が主催したもの。

会場にはさまざまな消防車両や装備が展示された他、はしご車の試乗や、普段立ち入ることができない厚別消防署内の見学などを行うことができた。「子ども向けレスキュー隊体験」は、高さ2.5メートル程度に張られたロープを伝って向こう岸にいる人を救出するという想定の下で行われた体験で、参加した子どもたちは高さに怖がりながらも、しっかりと人に見立てた人形を抱きかかえて救出していた。また、消防士が作った豚汁の試食会も行われ、参加者は振る舞われた豚汁を食べながら体を温めていた。

厚別消防団(団長:花田了彰(はなだ・さだあき))による消防団入団説明ブースでは、活動の内容やサポート制度など参加者の疑問について、実際に活動している消防団員が解説した。親子で説明を受け、入団を希望した清水紫穂(しみず・しほ)さんは「息子が子ども会で地域イベントの運営に協力しており、自分も家事や仕事の空き時間を利用して何か地域に貢献できないかと考えていた。活動内容や制度に関することなどを聞き、とても魅力的に感じた」と話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403