• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成29年9月19日号 日頃の活動の成果を発表しよう~平成29年度厚別区老連文化作品展

ここから本文です。

更新日:2017年9月19日

平成29年9月19日号 日頃の活動の成果を発表しよう~平成29年度厚別区老連文化作品展

会場の様子1 会場の様子2

会場の様子3 会場の様子4

9月19日(火曜日)10時から、厚別区民センター(厚別区厚別中央1条5丁目)で「平成29年度厚別区老連文化作品展」が開催されている。

厚別区老人クラブ連合会(会長:髙澤英治(たかさわ・えいじ))が主催するこの作品展は、区内の老人クラブが日頃の文化活動の成果を発表する場を設けるとともに、作品展示を通して来場者と交流を行うことで、老人クラブの活動内容を知り、興味を持ってもらうことを目的としており、今年で28回目。

今回は区内の老人クラブ員167人から、刺しゅうの絵画や書道、ミニチュアの着物や300本のアイスの棒で作った水車小屋など、さまざまな工夫を凝らした443点の作品が出展された。

開会式では、髙澤会長が「作品数は年々増え、今年は昨年の2倍に増えました。皆さんが元気に活動していることの表れなので、非常にうれしく思います。多くの来場者に老人クラブの活動を知ってもらいたいです」と話していた。

今年初めて作品を出展した厚別中央寿会の庄美恵子(しょう・みえこ)さんは「他の方々の作品を見てとても感動しました。今回の作品展を、自分自身の活動の励みにしたいと思います」と話していた。

この作品展は、22日(金曜日)14時まで開催されている。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403