• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成29年9月6日号 子どもたちにたくさんの絵本を読み聞かせよう~子育て支援者研修会・交流会

ここから本文です。

更新日:2017年9月8日

平成29年9月6日号 子どもたちにたくさんの絵本を読み聞かせよう~子育て支援者研修会・交流会

絵本の読み聞かせをしている様子1 絵本の読み聞かせをしている様子2 絵本の読み聞かせをしている様子3

9月6日(水曜日)10時から、厚別区民センター(厚別区厚別中央1条5丁目)で子育て支援者研修会・交流会が開催され、子育てサロンのスタッフや児童会館職員、子育て支援に関心のある住民ら68人が参加した。

これは、子育て支援に関する団体や子育て支援に関心のある人から、子育て中の保護者などに、子どもの一番安心する人が絵本を読むことの大切さを伝えてもらおうと、厚別区健康・子ども課が主催したもの。

この日は「絵本の時間、それは声の愛情に包まれた時間」をテーマに「ちいさなえほんや ひだまり」代表の青田正徳(あおた・まさのり)氏が、子どもの心を育てる、絵本の良さや読み聞かせの大切さ、作品の背景や魅力など、絵本を読みながらたっぷりと参加者に伝えていた。

青田氏は「絵本を読み聞かせる場合、読み手と聞き手が共に楽しむことが大切です」と話すと、参加者たちはうなずいたり熱心にノートにメモを取ったりしていた。

民生委員・児童委員として子育て支援に関わっている藤田千代子(ふじた・ちよこ)さんは「絵本は子どもの心をより豊かにすることを学んだので、お子さんを持つお父さんやお母さんなどに、たくさん絵本を読んであげるよう伝えていきたいです」と話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403