• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成29年7月18日号 ホタルが生息できる環境を目指して~青葉中央公園ホタル観賞会

ここから本文です。

更新日:2017年7月19日

平成29年7月18日号 ホタルが生息できる環境を目指して~青葉中央公園ホタル観賞会

鑑賞会の様子1 鑑賞会の様子2 ホタルが飛んでいる様子(露光時間8秒)

7月18日(火曜日)19時30分から、青葉中央公園(厚別区青葉町5丁目)の管理事務所でホタル観賞会が行われている。

青葉町自治連合会・青葉地区まちづくり会議環境部会は、同公園に流れる小川をホタルの繁殖地にしようと、平成22年からヘイケボタルの飼育や公園内の生物調査などに取り組んでいる。この鑑賞会は飼育しているホタルを披露し、同会の活動を知ってもらおうと毎年開催しているもので、今年で8回目。

鑑賞会では、昨年7月に同管理事務所で生まれ、専用の装置で飼育されたホタルの成虫を見ることができる。

同会の井内良彦(いうち・よしひこ)さんが「ヘイケボタルは約1年間水中で生活します。成虫の期間は7日から10日ほどしかなく、光りながらパートナーを探して繁殖活動をします」「ホタルは成虫だけではなく、幼虫やさなぎも光ります」など、ホタルの生態について解説を行うと、訪れた参加者は興味深くホタルを鑑賞したり「ホタルはどんな餌を食べますか」と質問したりしていた。

ホタル観賞会は、7月23日(日曜日)までの19時30分~20時30分に、同公園管理事務所で開催されている。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403