• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成29年7月1日号 自然に囲まれて体験キャンプ!~三世代ふれあいキャンプ

ここから本文です。

更新日:2017年7月3日

平成29年7月1日号 自然に囲まれて体験キャンプ!~三世代ふれあいキャンプ

 うどん作りの様子 まき割りの様子 完成したうどんを食べる様子

7月1日(土曜日)~2日(日曜日)、小野幌青少年キャンプ場(厚別区厚別町小野幌1938)で「三世代ふれあいキャンプ」が開催された。

主催は公益社団法人札幌市子ども会育成連合会厚別区支部(支部会長:田中昭夫(たなか・あきお))。キャンプの楽しさはもちろん、世代を超えた人との触れ合いや、共同作業の大切さを体験するために毎年開催しているもので、20回目を迎えた今回は、厚別区内の小学生やその親など、定員いっぱいの100人が参加した。

初めに行われた入村式では、田中支部会長から子どもたちに「みんなで楽しく遊び、協力しながら作業をして、たくさん友達を作ってください」とメッセージが送られた。

キャンプでは、食事作りやゲーム、キャンプファイアなど、さまざまなプログラムが行われ、今年初めての取り組みとして、1日目の昼食ではうどん作りに挑戦した。うどんは生地から作る本格的なもので、小麦粉を混ぜ合わせて足で踏んだり、包丁で生地を切ったりして麺を完成させた。また、かまど作りではまき割りに挑戦。なたの使い方や、さまざまな太さのまきを使って火力を調整する方法を学んだ。

ゆであがったうどんを食べた子どもたちは「おいしい!」「意外とコシがあるね」と笑顔で話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403