• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成29年6月26日号 地域の高齢者施設の入所者にも演芸の楽しさを~厚別東福祉演芸大会

ここから本文です。

更新日:2017年6月27日

平成29年6月26日号 地域の高齢者施設の入所者にも演芸の楽しさを~厚別東福祉演芸大会

演芸大会の様子1 演芸大会の様子2 演芸大会の様子3

6月23日(金曜日)10時から、小野幌会館(厚別区厚別東4条4丁目)で「厚別東福祉演芸大会」が初めて開催され、出演者50人が歌やダンスを披露した。

厚別東地区社会福祉協議会(会長:中川喜久雄(なかがわ・きくお))では、平成12年度から厚別東地区の老人クラブをはじめとする団体や個人がダンスや演劇などを披露する「厚別東地区演芸大会」を毎年開催しており、地域の方が楽しみにしている人気の催しとなっている。

今回、外出の機会が減りがちな高齢者施設の入所者にも、演芸を見て楽しい時間を過ごしてもらおうと、同協議会が「厚別東福祉演芸大会」を企画。厚別東地区の高齢者施設に参加を呼び掛け「医療法人中山会グループホーム春桜」や「ニチイケアセンター厚別」など、6施設から入居者56人が招待され「厚別東地区演芸大会」と同じくらいの盛り上がりを見せていた。

会場では、華やかな衣装をまとって優雅に踊るフラダンスが披露された他、男女10人による息の合ったコーラスや、おとぎ話の桃太郎に金太郎や浦島太郎が登場する創作した演劇など6つの演目が披露され、参加者は手拍子をしたり、笑ったりして大いに盛り上がっていた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403