• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成29年6月1日号 ママさんたちが全力プレー!~厚別区ママさんソフトボール連盟春季大会

ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

平成29年6月1日号 ママさんたちが全力プレー!~厚別区ママさんソフトボール連盟春季大会

 試合中の様子1 試合中の様子2 試合中の様子3

6月1日(木曜日)9時30分から、厚別南公園野球場(厚別区厚別南5丁目)で「第28回区長杯争奪厚別区ママさんソフトボール連盟春季大会」が行われた。

この大会は、厚別区ママさんソフトボール連盟が、ソフトボールを通して厚別区に住む家庭を持つ女性の親睦を深め、健康を増進することを目的に平成2年から毎年開催している。今年は、同連盟に登録している「ロビンズ」「ヴィクトリー」「エルム」の3チーム38人の選手が参加した。

開会式では、阿部武仁(あべ・たけひと)厚別区市民部長が「皆さん一人一人の実力をいかんなく発揮し、けがの無いよう頑張ってください」とあいさつ。選手を代表して、エルムの主将・稲葉右紀(いなば・ゆき)さんが「日頃の練習の成果を発揮し、正々堂々戦うことを誓います」と宣誓した。

試合では、バントでランナーを手堅く進塁させたり、盗塁でバッテリーを揺さぶったかと思えば豪快にヒットを放ったり、随所に光るプレーが見られた。点数が入ると「ナイスラン!」「もう一本いこう!」などとベンチからも大きな声が飛び交い、白熱した試合が繰り広げられた。

大会結果はヴィクトリーが優勝し、昨年に続き大会2連覇を飾った。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403