• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成29年6月1日号 花と緑溢れる街角に~あつべつ花フェスタ2017春

ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

平成29年6月1日号 花と緑溢れる街角に~あつべつ花フェスタ2017春

 講演の様子1 講演の様子2 バザーの様子

6月1日(木曜日)14時から、新さっぽろアークシティホテル(厚別区厚別中央2条5丁目)で「あつべつ花フェスタ2017春」が開催され、70人が参加した。

「花」という共通の趣味を通して参加者同士の交流を深めるとともに、専門家の講演によるガーデニング技術の向上、あつべつ区民協議会が主催している「国道12号線花いっぱいプロジェクト」をはじめとした、花や緑を通したまちづくり活動への参加のきっかけづくりを目的として行われているもので、今回で10回目の開催となる。

講師はサッポロさとらんどのさとらんどガーデンや国営滝野すずらん丘陵公園のカントリーガーデンなどを手掛け、北海道の園芸の発展に貢献してきた有限会社緑花計画代表取締役の笠康三郎(りゅう・こうざぶろう)さん。道路や公園など、街角での花植えを通したまちづくりのポイントとして、道内の各地区で花苗の植栽をしているボランティア団体の活動や、花壇作りのこつなどが紹介された。

講演後は、厚別区でガーデニング活動をしているボランティア団体「まちづくりサルビア会」による花苗のバザーも催され、同会員が収集した花の種を無料で配布したり、自宅で育てた花苗を販売したりして、会場は大いににぎわっていた。

講演を聞いた上杉幸子(うえすぎ・さちこ)さんは「花壇を花だけで彩るのではなく、花と緑のバランスや、背丈の違うものを織り交ぜて立体感を表現することが大切だということがわかりました」とバザーで購入した花苗を両手に抱えながら、笑顔いっぱいで話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403