• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成28年11月5日号 厚別の魅力を写真で再発見~第7回みんなの!新さっぽろフォトコンテスト表彰式

ここから本文です。

更新日:2016年11月8日

平成28年11月5日号 厚別の魅力を写真で再発見~第7回みんなの!新さっぽろフォトコンテスト表彰式

 会場の様子 表彰式でのグランプリ発表の様子 グランプリ作品『ハッケヨイ!』

11月5日(土曜日)11時から、サンピアザ「光の広場」(厚別区厚別中央2条5丁目)で「第7回みんなの!新さっぽろフォトコンテスト」の表彰式が行われた。

このコンテストは、写真を通して厚別の魅力を再発見してもらおうと、まちづくりの三者連携協力協定を結んでいる株式会社札幌副都心開発公社(代表取締役社長:高橋稔(たかはし・みのる))・北海学園大学(学長:田村信一(たむら・しんいち))・厚別区(区長:平木浩昭(ひらき・ひろあき))が平成22年から毎年開催。厚別区内で撮影した写真を一般・ナイスエイジ(60歳以上)・学生(高校生、専門学生、大学生)・ジュニア(中学生以下)の4部門で募集し、昨年を上回る119人から248点の応募があった。

初めに行われた総評では、審査委員長で写真家の佐藤雅英(さとう・まさひで)氏が「このコンテストの審査を毎年楽しみにしています。皆さんの写真を通して、厚別区は自然環境や歴史的建造物、教育施設などがそろった良い町だということが伝わってきました」と多様な応募作品の素晴らしさを絶賛。

続いて、入賞作品の表彰と、4部門の大賞作品の中から決定したグランプリの発表が行われた。グランプリに輝いたのは、ナイスエイジ部門で大賞を獲得した干場忠夫(ほしば・ただお)さんの作品で、信濃神社の子ども相撲の様子を撮影した『ハッケヨイ!』。干場さんは「これまで何度か応募して入賞したことはありましたが、グランプリを取ることを目指していたので念願が叶いました」と喜びを語っていた。

コンテスト全応募作品は10日(木曜日)までサンピアザ「光の広場」で展示される他、入賞作品はデュオ2・5階「新さっぽろギャラリー」(厚別区厚別中央2条5丁目)で9日(水曜日)から14日(月曜日)まで展示される。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403