• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成28年7月27日号 地域のみんなで連携の輪をつなごう!~ワイワイ夏フェスタinくりの木

ここから本文です。

更新日:2016年7月28日

平成28年7月27日号 地域のみんなで連携の輪をつなごう!~ワイワイ夏フェスタinくりの木

 「ミニプール」の様子 「いろみずあそび」の様子

 「昔あそび」の様子 「きのこ体操」の様子

7月27日(水曜日)10時から、札幌市立厚別中学校(厚別区厚別東3条5丁目)で「ワイワイ夏フェスタinくりの木」が開催された。

このイベントは、子育てに関係する団体や老人クラブ、民生委員など厚別東地区の各種団体で組織した「厚別東地区ワイワイ夏フェスタinくりの木実行委員会(会長:中川喜久雄(なかがわ・きくお))」が主催し、今年で7回目。親子連れを中心とした地域の世代間交流を目的として取り組んでいる。

例年は小野幌くりの木公園(厚別区厚別東3条5丁目)で開催されているが、この日は雨天のため、同公園に隣接する札幌市立厚別中学校の体育館で開催。乳幼児を連れたお母さんや夏休み中の小学生など、約200人が来場した。またスタッフは、同実行委員会のメンバーの他、札幌市三世代交流協会厚別すずらんの会や北海道札幌東商業高等学校・札幌市立厚別中学校の生徒、厚別東児童会館や厚別東小ミニ児童会館の子どもたちなど、177人がボランティアとして参加。スタッフも来場者と一緒に楽しみながら会場を盛り上げた。

イベントには、さまざまな色の水を混ぜてオリジナルの色を作って楽しむ「いろみずあそび」、お手玉や知恵の輪などの「昔あそび」など11種類の遊びのコーナーが用意され、参加した子どもたちは大喜びしながら、いろいろなコーナーで遊びを楽しんだ。厚別区から参加した吉岡由香里(よしおか・ゆかり)さん、凌汰(りょうた)くん親子は「昨年、初めて参加してとても楽しかったので、今年も参加しました。たくさん遊びたいと思います」と笑顔で語っていた。

会場では、子育てボランティア「ひよっこ」による人形劇や北海道札幌東商業高等学校の生徒による「アンパンマン体操」、小学生ボランティアによる「きのこ体操」も披露され、子どもたちは一緒になって踊り、大いに盛り上がった。

最後には、来場者とスタッフが一つの大きな輪になり、全員で花飾りを手に持ちながら歌を歌い、イベントを締めくくった。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403