• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 厚別区ニュース > 平成28年6月29日号 初めての一票、未来に向けて投票を!~厚別区選管が選挙啓発~

ここから本文です。

更新日:2016年6月29日

平成28年6月29日号 初めての一票、未来に向けて投票を!~厚別区選管が選挙啓発~

 啓発活動の様子1 啓発活動の様子2 啓発活動の様子3 

6月29日(水曜日)8時30分、北星学園大学(厚別区大谷地西2丁目・田村信一(たむら・しんいち)学長)付近の札幌恵庭自転車道線(通称:陽だまりロード)で、厚別区選挙管理委員会(板坂洋一(いたさか・ひろかず)委員長)事務局職員が登校する学生に、7月10日(日曜日)に行われる第24回参議院議員通常選挙の投票を呼び掛けた。

近年の各種選挙では、若年層の投票率の低さから、若者の投票率向上が課題となっている。7月10日投開票の参院選で選挙権が「18歳以上」に引き下げられたのを受け、新たに有権者となった学生も多く通学する厚別区内唯一の大学付近で、厚別区選管が啓発活動を行ったもの。

事務局職員は、学生に投票日や期日前投票について知ってもらおうと、投票日の書かれたポスターを掲げたり、啓発品を配ったりしていた。

美藤加代子(びとう・かよこ)事務局長は「初めて投票する学生さんもたくさんいると思います。未来への大切な一票ですので、ぜひ投票してほしい」と話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部総務企画課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-2400

ファクス番号:011-895-2403